ログ1 ログ2 ログ3 ログ4 ログ5 ログ6 ログ7 ログ8 ログ9 ログ10 出張版
16/04/22

ふんぎゃああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ

16/02/24

おちろよー!ウロンです。おそらくほとんどの方はお気づきないでしょけども実のところこの期に及んでごく一部方面でダンバインが大人気になっておちろよー!この私が仕留めてみせおちろよー!んゃジッサイ間違いなく放送当時生まれてなかっただろちゅアンチャンがこの21世紀も17年目になったちゅご時世にズワァースだのビランビーだのシーラ・ラパーナと申しましただのほざいててマーすごい世の中になったもんdおちろよー!ご他聞にもれずぜりくんもおちろよー!だけにとどまらず遅れから右枠上ドンビタ止まりでしめやかに失禁したりトマト中毒になったりしてるんだkおちろよー!ダンバインとぶなかなか聴けんわー。

んゃあのね。んなことばっかりしてるから更新もろくにできないちゅわけじゃなくてね。ぶっちゃけとくにいいたいことがないちゅのが正直なとこなの。なんちゅかなー、ウロン、基本的に今世の中で起きてる時事的なモンダイにほぼ興味がないわけ。だからそれについての感想も全然湧かないわけ。当面楽しみにしてるのはGPの開幕アカプルコオープンの錦織パリ-ニースと、あとはーえー、アステカ?は実際出てみないことにはなんともナー。んゃんゃ、ゲンミツにゆといいたいことはないことはなかったりもしなくもないんだけど、まずさ、山田がやってたがっくりがこことけっこうカブっちゃう部分があったちゅのがあって、これからやろうとしてることに使おうかとか思ってるネタもいくつかあって、そするとここでできるハナシちゅとやぱそっからはみ出すのを待つしかないでしょ。イキオイにまかせてここで全部ネタばらしちゅわけにもいかないじゃない?けっこー気ィつかってんのこれでも誰も見てないちゅてもさあああああああトマト2G後の中中レモンだけはやめてマジやめて

15/10/30

ねんがんの世界選手権団体をとったにもかかわらず内村きゅん最後の鉄棒失敗したせいで不満たらたらでふてくされててワロタ。ウロンです。かれこれ塚原笠松の時代以来ちゅことで冨田以前の暗黒時代を考えてもそりゃあ偉業にはまちがいない、んだけども、多分内村きゅんの中では去年のこともあるし勝ちはもう確定事項だったんじゃないかナー。だからこそやぱ勝ち方にもこだわりたかったんだろうと。ジッサイ3回落下があって優勝なんちゅと違ういい方すりゃそんだけブッチギリだったちゅことでもあるわけで。内村きゅんの個人総合がどれだけ突き抜けてるかを説明する表現としてよく2回落下しても優勝するレベルなんちゅわれるけど、団体総合もそこまできたんだナーとそこはやっぱりカンムリョー。あっそだ跳馬の技のツカハラ・カサマツはそれを基本形として今なお発展を続けてることは当たり前のよに知ってるよね。例えばロペスは伸身カサマツ2回ひねり屈伸ツカハラ後方屈伸宙返りがルーユーフ。月面宙返りこと後方抱え込み2回宙返り1回ひねりは鉄棒の下り技のツカハラで新月面宙返りはひねりが2回、伸身新月面ワタナベちゅいますけどテレビ放送での実況ではほとんどルドルフで通してるね。偉業ちゅえばちょと前、勝つだけでもものすげえのにその勝ち方が勝ち方だったこともあってラグビーがどえらい盛り上がったでしょ。あのオッズが34倍だったそなんだけど、さらにそのちょと前にあったテニスの全米オープン女子シングルス準決勝ではビンチが300倍のオッズをひっくり返して人類最強のゴリラに勝ったことも忘れないであげてくださいと思うのでした。それはそれとして男子個人総合でヒカルX使う選手がいてクソワロタ。

んでなんかこの節世の中では民主主義がはやってるそうなのでちょとそこら辺考えてみよっかナーとか思ったんだけどそう思って「宗教改革が」とか考えたところでめんどくさくなったのでやめまーす。

15/07/31

ザッケンナコラー!ウロンです。んゃあのね、今まさにアジア体操選手権ちゅのが広島で行われててついでにジミー・ペイジも広島にきてたらしんだけどそっちはこの際置いとくとして、マー一応日テレが放送はしてくれるのよ。そこはほれ地上波のことだし編集版だったり時間くぎったりはしてるんだけど、やっぱり大変ありがたいのよ。んでフッとCSの方はどうなんだろと思って見てみたらやっぱ放送してくれるんじゃん無編集版日テレ最高!えーと放送日は8月15日ハァ!?馬鹿か日テレ!だいたいこの日テレG+ちゅのは、MotoGPの放送でも局公式サイトでやってるマルチカメラ中継に若干ディレイがかかるのに合わせて本放送の方もリアルタイムから少し遅らせるとか意味不明なことやってていやそらもーほとんど見る人いねえのに権利とって放送してくれてるだけでありがたいんだけどサーなんかサーほら、ねー?

もひとつ最近何だか微妙な気分になったことがあってさ。あのー、山田がとある出版社のヘンシュさんに会った時聞いたハナシなんだけど、某かなり有名な元請けアニメスタジオのプロデューサーさんががっくり大絶賛してたちゅのね。ちゅかそもそもそのヘンシュさんがそのプロデューサーさんからがっくり教えてもらって山田に声かけてきたちゅのね。んゃあの、そんな間接的な関係いらんから直接どうにかしてくれよ商売的に!とは思ったんだけど商売的に考えたらそら避けるわなと思わなくもないのでいかんともしがたく。

あーそーそ、がっくりに出てきた大崖くんね、今だからちゅか今さらながらちゅかともかくゆっちゃうとペイジ→頁→おおがい→大崖ちゅアレです。でも持ってるギターはファイヤーバードなのネックの裏しか見えないけど。

15/03/29

桜咲いてんじゃないの!ウロンです。なんか今月半ばくらいにお昼あったかい日が続いた頃には近所の公園にあるよなちっちゃい木にもう花がついてたりして何だよちょとやさしくされたくらいでホイホイ股ひらきやがって!とか思いながらも全体的には平年よりちょい早い程度だそうで。あっウロン桜は満開をちょっと過ぎた花七分葉三分くらいが一番好きー。

んで今年最初ちゅことでもあるしまず今年の正月のハナシをするんだけども、見たヒトもいるんじゃないかな、テレ東の新春特番『大江戸捜査網』。ドラマそのもののデキはどうでもいいとして、見てないヒトにぶっちゃけてゆっちゃうとこのハナシ、田沼意次が悪役じゃないの。それだけなら『剣客商売』とか『風雲児たち』とかあるこたあったんだけど、あー最近単行本が出た一ノ関圭の『鼻紙写楽』でも悪くは描かれてないよねってそれはともかく、さらにこのドラマがツッコんでたのは松平定信がハッキリ悪役でしかも最後斬られて死んじゃうってとこ。なんちゅかまーチャレンジャブルちゅかずいぶん思いきったもんで。

んゃあのこれ、ピンと来ないヒトもいるかしんないけど、時代劇史におけるけっこうな大事件でさ。田沼意次ちゅと、今はどうなってんのかね、ウロンの知ってるほんのチョト前までは教科書が公的に極悪人認定してたくらいで、多分、明治以降から昭和後半までに生まれたオッサンオバハンらはまだほとんどこのヒト、幕政を腐敗させた汚職官僚だと思ってるはず。一方松平定信ちゅえばかの江戸三大改革のひとつ寛政の改革の立役者、数々の善政を敷きながら民衆や幕閣の理解を得られず失意のうちに失脚とかなんか悲劇のヒーローっぽい扱われ方さえしてて、よするにだいたいのとこ悪人田沼-大正義定信ちゅのが永らく、そらもう不文律ちゅえるほどの常識になってたわけ。

ところがホラ、ここ15年くらいの江戸再認識ブームみたいなのがあるでしょ?それに付随するよなカタチで田沼意次の業績再評価ちゅよな動きもあって、そしたらあれ?よく考えたらこれ天才経済官僚じゃね?みたいな風向きになってきちゃってんの。あのー、そもそも江戸幕府の米本位制ちゅのはさ、よするに米もまず主食である以前に金銀銭と同等の金融資産であるちゅことで、加えて米は売却しなきゃ現金になんないもんだから、供給が増えりゃ現金に対しての価値はそらもう劇的に下がるわけ。つまり幕府や各国領主が必死こいて新田を開発したり年貢の徴収率あげたりすればするほど実質収入は目減りするちゅハメになんの。こゆ負のスパイラルは元禄の頃にはもうかなーりケンチョになってたんだけど、そのムリが極まったのが享保の改革。それを受けてあっこれ、米で財政立て直すのもうムリじゃね?だったら直接現金入るトコ増やせばいんじゃね?ちゅて田沼がやったのは貨幣の改鋳で貨幣価値を下げながら市場に大量に供給かつ商業産業を奨励して、かわりに取るものはガッチリ取りまっせちゅ、つい最近の日本でも聞いたことあるよなないよなまー何とも近代的な金融政策だったわけよ。

これに怒りが有頂天だったのが松平定信。何でかちゅと、このヒト後に寛政の改革の一環として異学の禁なんてやらかしたほどのゴリゴリの朱子学信者でテッテ的な商業忌避&農本主義者なもんだから、田沼のやる商業政策はとにかくどれひとつ取っても認めるわけにいかなかったのね。そこに加えて田沼のせいで将軍になりそこねたちゅ逆恨みがあるもんだから、定信は経済政策においてそりゃもう田沼のやったこと全否定してその逆その逆をやってったら、そら市場原理に逆らうわけだから当然のように大不況になって庶民どころか下はドサンピンから上は大名さらには幕府自体も大弱りになっちゃって結局頓挫。人によっては徳川幕府にトドメさしたのは松平定信ちゅたりもしてるほどで。

ちゅよなカンジで、たとえばわりかし最近見た歴史解説番組でも定信絶対大正義の立場を崩さないNHKですら田沼意次の扱いはずいぶんと柔らかくなってたくらいではあるんだけど、こゆものって、学校出たあともまだちょろっとでも歴史について興味持ってないと見聞きしないあるいは目にしたところで覚えてないもんでしょ。結局世の中の大まかな印象としては相変わらず上でゆったよな図式と大差ない状況ではあるんだけど、そんな中あえて悪の親玉が松平定信なんちゅシナリオを正月特番としてぶつけてきたちゅのは、冒険でもあっただろし意識の変化の現れでもあるのかナーと思った。思ったヨ!あ、あとこのドラマ、獄死したはずが実は生き延びてたちゅ設定で平賀源内が出てくんの。ジッサイ義経とか信長とかみたいに実は生き延びてた説はやぱ根強くあんのよね。ほんで源内ちゅと時代劇その他じゃだいたい学者的に描かれることが多いじゃない?このドラマでもだいたいそんなカンジなんだけど、でもねー、えーあのーこのヒトねー、史実的にはねー、ものすごい多芸多才には間違いないんだけどぶっちゃけかなりのろくでなしで、曇りない眼で見定めればお調子者の山師ちゅのが正当なトコかなと。

ひとつウロンが不思議なのは、なんで戦後の教科書でずーっと田沼が悪人扱いだったのかちゅとこ。あのね、戦後の史学会ちゅのはかなーり長い間マルクス主義者のスクツで唯物史観一辺倒だったんよ。なんかネトウヨの妄想みたいなことゆっちゃってるけど、これ、その真っ只中にいた網野善彦渡辺京二その他いろんな人がゆってんだからもう間違いないの。で、いわゆる江戸の三大改革ちゅのが改革ちゅわれはじめたのは明治以降のハナシで、江戸期は単に亨保の治とか寛政の治とかゆわれてたのね。だいたいその三大改革の中で曲がりなりにも改革っぽいことやったのは最初の亨保くらいのもんでのちの寛政天保がやろうとしたのは綱紀粛正に近くて、寛政の治ちゅのはむしろ大改革やってた田沼政治に対する保守反動なわけよ。おまけに松平定信ちゅと将軍家の血筋で唯物史観のマルクス主義者からは忌み嫌われる封建制を復権強化させようとしてたわけで、むしろこっちを悪役にする材料しかないのにジッサイは逆。うーんまー、あのテの方々って、方向が正しいか間違ってるかはともかくとして正義感だけは病的に強いから単純に賄賂というのが許せなかったのか、あるいは打破すべき対象として過去の封建制より現代に続く近代的資本主義政策をより重く見たとか?あるいはあるいは現実に直接的に対立していた政権与党の汚職を田沼に仮託して子供たちに悪役視させるためとか生臭い見方なんかしちゃったりしてみちゃったりなんかしてこのこのーチョンチョン!チョンチョン!

14/10/07

ウギャ━━━━━━━━━━━━━━━━━━!!ウロ、ウロンで、ウ、ウっウっうろっうっううううううううううううううううううウギャ━━━━━━━━━━!!ふーざーけーんーな━━━━━━!中国選手最後の演技が終わってもこっちゃまだ優勝確信してたよ!んゃ選手の演技は確かにヨカタ、からちゅて出るわけねえ点出されて納得できるわけねえだろちゅのウギャ━━━━━━━━━━━━━━━━━━!!今までなっがい間体操見てきてよ、伝説のロス五輪筆頭にあらゆるクソ採点見てきたけども、ここまであからさまな最低の採点はさすがに初めてだよ!日韓ワールドカップクラスの歴史に残るクソ採点だったよウギャ━━━━━━━━━━━━━━━━━━!!う、うっうっううううううううウギャ━━━━━━━━━━━━━━━━━━!!ウギャ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━!!

14/09/29

ふんぎゃ━━━━━━━━━!!ウロンです。んと、このたびめでたくkindleストアに出してたアレの最初のロイヤリティが入ったんだけど、明細見たらなんかわけわかんねえ金額がさっ引かれてんの。よくよく見るとそれが源泉徴収。つまりね、アレはあくまでアメリカで販売してるちゅ体なので、何もゆわなきゃ出版物の支払いには向こうの商法に則って源泉徴収が3割かかるわけ。でけえよ3割!なんじゃそら!なんじゃそらちゅたってKDPのサイトにゃちゃんと明記してあんだからよく読んでなかったぜりくんが単に情弱でムーシムーシお〜つかれさまでした〜ちゅ話なんだけどさ。まーかかったのが売りだしてから7月末までの1週間分だけだしそこで気づいたのは不幸中の幸いでソッコー免税手続きの申請は出したんだけど、さて次の支払いまでに間に合うのかどうか。しっかし向こうの作家さんよくまーそんな源泉徴収でやってけんなー、とおもたけど、そゆえばあっちの作家さんはだいたいエージェント通して出版社とこの期限までに何冊みたいな契約して契約料もらってるもんね。そうでなきゃ自分で出版社作っちゃうか。んー、でもウロンはやぱ日本のこのある意味野放図な出版形態が性に合ってるかナー。

で、こないだ読んだ本にたまたま前ちょとゆったことを裏打ちするよなことが載ってたのでその報告。そんなの別にしていらんちゅわれてもこっちが勝手にしてるんだからおとなしく聞きなさいよ。

えと、江戸時代中頃、能登半島から製塩職人の集団が北前船で東北に移住したちゅ記録があんの。ちゅことはやぱ同様に、何らかの職能集団が四国から奥能登に日本海廻りで移住してきてたちゅのは大いにありえることだナーと。さてそこで今度はもひとつ、島根・鳥取と石川・富山でのみ使われるだらちゅ言葉があってさ。意味はバカアホの類。島根鳥取では一般にだらずちゅわれてるみたいだけど、これ、本来はだら児あるいはだら子なんじゃないかな?だらくそちゅ使い方もするらしいので元々の基本形はやぱ「だら」単体じゃないかと。んで、出雲国風土記の国引き神話にもあるよに古来山陰と北陸は結びつきの強かった地域なの。出雲・吉備特有の様式である四隅突出型墳丘墓が北陸で発見されてるし、気多本宮・気多大社も古代出雲との直接的な交流のあとなわけで。でも山陰の方言と北陸の方言って、あんまし共通した特徴ちゅのがないのよナー。ほとんど唯一この「だら」だけを共有してるわけで、そこからするとこの「だら」ちゅ単語、もしかして相当古いもんじゃないのかなとか思っちゃってwktkしたりする乙女ゴコロよ。そうそう、方言としちゃ今イチマイナーな出雲弁に最近ちょと触れる機会があったんだけど、だいたいは場所的に九州北部〜山陽〜四国あたりと共通する部分がありつつも独特の活用や音便があったりして地味におもろい言葉でちた。岡山広島あたりもそうなんだけど、距離からすると意外と関西からの影響って少ないよに思えるんよね。人の移動の方向と量のモンダイなのかなーとも思ったり。

14/08/06

こーりゃシッパイしたかナー?ウロンです。んゃあのホラ、自称エロマンガ家現在無職のぜりくんがkindleストアに自作マンガを上げてひと仕事したつもりになってプロ気取りしてるでしょ?これ、当然ちゅえば当然だけど、アップした本人には売上推移がかなり細かくわかるよになってんのね。まーありがたいことに地道にホソボソとは売れてるんだけども、問題ちゅのか何ちゅのか、その、平均して1日あたり1冊せいぜい10〜20部ちゅ程度の売れゆきで、kindleストアのエロマンガランキング上位に入り続けちゃってんのがどうもそのうーんどうしたもんかナーちゅか。kindleストアだけのハナシならまた前みたいにデンシシュッパンガナントカカントカーってきいたよな口叩けるんだけど、amazonで扱ってるエロマンガ全体でもそれでけっこう上位に入っちゃってんのよ。ちゅことはつまりこれ、ぶっちゃけたハナシ尼にエロ求めてきてるヤツぁそんなにいないちゅことなんよね。そらやっぱ尼がイチバン見てる人多いんじゃね?なんちゅテキトーでアサハカな思惑でホイホイ決めちゃったあたりにぜりくんの底の浅さがニョジツに現れちゃってるわけですが、これまた以前、尼と各マンガ専門店のランキングは傾向がハッキリ違うちゅハナシしたよね。その専門店の中でもCOMIC ZINだけはまたちょと別な臭いを発してたりするんだけどそれはそれとして、やぱ電子出版でも餅は餅屋、エロはエロ屋ちゅことなのかナーちゅことで、今の専売契約期間が切れる11月にでもほかのエロに強いトコにも出してみよっかナーちゅカンジで。あ、読者さんには何の影響もないハナシですのでとくにお気になさらず。

14/05/30

鬼才が「たいそい」ってゆってた!ウロンです。ここで鬼才ちゅえばもちろんくじらのモノマネでも有名な『グレの天敵』松田稔なわけだけど、それはそれとしてこの「たいそい」ちゅのが形容動詞「大層」に状態を表す接尾辞「-い」をつけて形容詞化したもんじゃないかちゅのは字面でだいたい見当はつくよね。文法的にはありきたりな単語なんだけど、これの何がめずらしいかちゅと使われてるのが四国と鹿児島と石川県金沢以北主に能登半島ちゅよにずいぶん離れてることなの。鹿児島では「てそ」と土地なりの発音になっちゃってるけどまー同じです。鹿児島と四国ちゅとまー距離的にわかんなくもないけどモンダイは石川。えっと、ものと同様言葉も人の往来によって伝播するもんだから、金沢以南さらには富山や福井ちゅほかの北陸地方で使われてないとこからして、石川において「たいそい」は能登半島の先端、おそらく輪島か珠洲あたりで発生もしくは流入してきたんじゃないかと考えられるでしょ。ちゅことは「大層」が一般に広く使われるようになったのが江戸時代らしいちゅことからしても、多分、北前船で相当数あるいはかなり力のある人が四国からきて定住ないしは長期間滞留してたんじゃないかちゅことが想定できるわけ。ちょとおもしろいのは石川と鹿児島だと「たいそい(てそか)」は主に身体的な辛さに使われるのに対して四国じゃ主にめんどくさいちゅ意味で使われることなの。200年ばかりの間で意味の分離が起こってんのね。四国だとそっちの意味では「えらい」を使ってるみたいでこれは関西・中国地方との距離の近さが出てるちゅことなんだろなーちゅよなことが、「たいそい」が四国でも使われてることは知識では知っちゃいたんだけど実際に聞いた瞬間アタマの中でかけめぐってちょと感動しちゃったのちゅおハナシ。とここまでがあいさつ。

で、今日はこないだ読んだ「神社の起源と古代朝鮮」(岡谷公二著・平凡社新書)ちゅいろいろとオモロイ本を紹介するヨ!神話オタ古代史オタはゆうにおよばず、稲作や漢字が日本列島起源だなんちゅ日本人はひとりもいないわけで、日本の成り立ちには大陸からの大小さまざまな影響があるちゅのはこら大前提なわけでしょ。だいたいウロンは国家神道みたいなカスは論外として、かなりの部分ひろいあげてることはわかるもののやぱそれ以前の説話や伝承をある程度は切り捨てちゃってんだろなーちゅ意味で記紀にも多少の不満はあるちゅタグイのアレなので、縄文時代から続く自然崇拝なんかの原信仰が、縄文後期から弥生にかけて稲作を持ってきた江南の渡来民や古墳時代の朝鮮半島との交易等々を通じてどう古代の信仰を形成していったのか、ちゅのを期待してこの本を手にとったわけだけど、えーなんちゅかそのー、なんかようすがヘンです

なんせムカシのハナシなもんだから、このテの本は推定推量あるいは自説を強調するための仮定的な断定がどうしても多くなるもんなんだけど、ちょとコレはあまりにムリ筋の断定が多すぎて、論調として何に似てるかちゅと「ムー」に一番近くなっちゃってんの。で、本文中何度となく著作を引用される朝鮮の方が3人いるんだけど、これが広開土王碑捏造説の在日一世の小説家任那日本府は西日本を征服してた三韓の日本出張所説の北朝鮮の歴史学者古墳時代の朝鮮からの大規模移民による日本人と日本語と日本文化の全ては朝鮮由来説の朝鮮新報出身の作家となんちゅかまーかなりの本格派ぞろいでして、よするにこの本も そゆ結論ありきの一連のそゆ主張の一環だったちゅことなのでした。何がマズいって古代朝鮮語で云々ちゅのが致命的。えと、高麗以前の朝鮮半島の言語って、あまりに資料が少なくて、その残ってる資料にある単語ひとつの発音も説がわかれるとかよくわからないちゅくらいのもんで、コレを根拠にした瞬間日ユ同祖論と同レベルのオカルトになっちゃうのよなー。この本の著者って本業がフランス文学者らしんだけど、それにしちゃあまりに言語の扱いが粗雑ちゅかウカツちゅか。

ただ、それを念頭に置いておけばこの本、実に熱心によく取材されてるのでデータベースとしては悪くないです。とはゆえほかにちゃんとした本は山ほどあるので、わざわざ読む価値はないです。

14/04/09

んで今さらのよに前回の続き的に大晦日の思い出なんだけど、コミケの帰りに乗ったタクシーの運ちゃんが大瀧詠一と筒井康隆を足して2で割った感じのウロン的に好ましいことこの上ない風貌のおっちゃんで、しかも話聞いてるとその見てくれでバイク5台持ってて年に一度は北海道とアメリカにフライフィッシングに出かけるなんちゅ異常な趣味人なもんですっかり嬉しくなっちゃって高速乗って池袋までの道中延々釣りとバイクの話してたんだけど、そんでウチについてネット見たら飛び込んできたのが大瀧詠一の訃報だったちゅことなのウロンです。

さてこの度今月24日にようやくがっくり3巻が発売の運びとなったわけですがそんなどうでもいいことはおいといてこの度国際条約違反のお墨付きをいただいた日本の南極海での調査捕鯨についてメモ程度に。

こゆハメになった原因が誰にあるかちゅとそら日本ちゅか日本政府よね。んとね、縄文時代の遺跡からクジラの骨が出ることからもわかるよに、日本人はコメよりはるかに長い期間クジラ食ってんの。その頃捕まえてたのは沿岸にいる小型のハクジラつまりはイルカで、でっけえの捕まえるよになったのは鎌倉以降ちゅことではあるんだけど、どっちにしろ鯨肉食は史実の裏打ちがある押しも押されもせぬ日本の文化であるこた間違いないわけ。ところが現在一部地域をのぞいて日本ではクジラ肉は日常食としてはほぼ駆逐されてて、鯨肉食は日本文化じゃないちゅわれてもごもっともとしか返せないわけ。白土人どもに捕鯨やめろやゆわれてもしょがないわけ。

一方東南アジア全域で常識的に食べられてながら中国江北及び日本でのみ例外的に常食されてない犬肉なんだけども、実をゆうと日本でも少なくとも縄文期から江戸元禄期まではあたりまえに食べてて、これまたコメよりはるかに長い間食べてた日本文化ではあったのよ。これが途絶えるきっかけになったのがいわゆる生類憐れみの令。あのー、綱吉の治世についてはまたハナシがややこしくなるので各自自習のこととするけども、ここでモンダイにしたいのは、元禄期まであたりまえに食べてた犬肉がその後天明の大飢饉の頃には一般に食用と目されてなかったちゅことなの。つまり慣習としての食材はせいぜい30〜50年で忘れ去られるちゅことなの。

んでさ、たとえば本屋さん行って料理本のコーナー見てみ?今晩作りたいクジラ料理20選なんて本1冊もないでしょ?テレビ見ても山ほど料理番組ある中でクジラ扱うのなんてほぼないでしょ。たまーにスーパーのはしっこに売ってるほかの食材に比べてやや割り高のクジラ肉を見かけたところでフツーの奥さんお母さんたちはもはやそれをどやって料理すりゃいいのかわかんないわけ。一時期消滅しかけてた学校給食のクジラ肉メニューが最近増えてるらしんだけど、これ一般でほとんど消費されないもんだから調査捕鯨なんちゅ言い訳にしても苦しい名目で細々と獲ってたわずかな量さえダブつきまくって行き場がないから再開したその場しのぎの苦肉の策でしかなくて鯨肉食文化の継続になんかつながるわけもないでしょ。ホントにマジメに鯨肉食文化を維持したいのなら、全盛期のみのもんたにクジラ肉は健康にいいってゆわせるべきだったの。全盛期の料理の鉄人でクジラ肉をテーマに選ぶべきだったの。んゃ今すぐでもSMAPに料理させてもこみちにオリーブオイル漬けにさせるべきなの。

何にエンリョしてるのか、ウロンの印象としてはクジラ肉がおおっぴらに表に出なくなってだいたい30年くらいになると思うの。上でゆったよにそれは文化として死滅するには十分な時間でジッサイそうなりかけてんのよね。だからまーたとえばノルウェー政府みたいに「捕鯨やめろ?おめえそれ文化的帝国主義だろ。あ?自然保護?沈めたるわかかってこいやオラ」と明言できず一般の鯨食推奨及び宣伝もしないんだったら、口で何ゆってようと結局のとこ鯨肉食文化途絶は日本政府の方針であるちゅことです。

13/12/31

ふぃ〜にーきーたぁあーのーって訃報がかよ!ウロンですうううううう。たとえばルー・リードなんかはやっぱりなちゅかむしろよう今まで生きてたなちゅアレだしキヨシローはそれでも兆候があったし、ジョージなんか死亡一週間前に『余命一週間』って報道されてたもんね。それ比べて今回のコレはここんとこ表に出るのが年一回の新春放談くらいでほとんど情報らしい情報がなかっただけにいきなりすぎてなんちゅかもうなんちゅかもうあうあうあう。あ、冒頭のフレーズは太田裕美版でもなく本人版でもなく小林旭版を念頭に脳内再生してください。うーん前の記事のパヤオ記者会見について今さらながらひとつふたつゆっとこかとか思ったんだけどもうそれどころじゃないのでそれはまたちゅことで。

13/09/06

うおおおなんじゃこりゃあ!ウロンですけどもいつの間に出てたの『一緒に遭難したいひと4巻!奥付見てみりゃ3月発行で半年気づかなかったオノレのメクラっぷりにガクゼンとするんだけどもそれはそれとして3巻から5年ぶりて!やぱ2年やそこら新刊が出ないくらいなんてことないよね!えとこれ、多分がっくりにかなり直接的に影響してるマンガのひとつのよな気がするのでご興味のあるムキはぜひご一読をちゅかぼおるぺん古事記の3巻も出てるんじゃん!はよかわな!

ちゅことで書き出しちゃった以上なんかゆわなきゃなんないのでとりあえず触れとくとなんかパヤオマジ引退だとかで今日記者会見があるとかゆう話なんだけど、会見とかじゃなくて、ほっといたらいつまででもしゃべる人なんだから2時間放送枠取って延々しゃべらせとけばいいのにね。ろくでもない無知無教養の糞マスコミの質疑応答なんかしたとこでおもしろくもなんともないしーあっそだ、新鉄人のテレコム回見てる人だけ質問可にすればいいよ!んでえと、この件についてはウロンは思うところはとくにないんだけど、激怒した渋谷陽一がもう一回インタビューしに行くのはほぼ間違いないと思われるのでそれは当面の楽しみです。あと本屋の宗教コーナーでなぜかパヤオ関連の本見かけて、なんだろと思ってよく見たら大川隆法がパヤオの守護霊呼び出しててワロタ。

13/08/25

今何がイチバン痛々しいかちゅとなんとかゆうアニメ配信サービスのCMの中川翔子をおいてほかにない昨今、皆様あけましておめでとうございます、ウロンです。んゃホラやぱ今年最初の更新だから一応ね?何ちゅの、あのコスプレはまーいんじゃないの世の中広いんだからこれで喜ぶ人もいないとは限らないしとは思うんだけど、あの言わされてる感あふれる棒芝居のせいでこの人ホントはアニメなんてこれっぽっちも興味ないんじゃないのとさえ思わせるイヤな空気がビリビリと伝わってくるんだけどもアレはどうなの、アレでも広告主の想定する市場に対して訴求力を持ちえてるの?お好きな人にはたまらないの?中川翔子はあれを延々流されてて平気なの?とソボクなギモンが次々わいてまいります。

ちゅことでちょと前にパヤオの新作『九試単戦のできるまで』を見てきたヨ!うん、おおむね思った通りではあったんだけども思った以上に九試単戦のできるまででそこはちょとオドロキ。そーねー、映画の的には行きつくところまで行っちゃった最高到達点ポニョにはさすがに届いてないなーちゅのがウロンの私見なんだけど、そのポニョの次に当然進むべき方へきっちり踏み出した見事な映画ではあって、それはやぱこれがあくまで九試単戦のできるまでであることによるわけ。

一方パヤオの新作だー!けなせー!待ち望んでいた連中にとっちゃうってつけのシロモノであることもやぱ間違いないの。なんせポニョまではそれでもまだかろうじて残ってた一応つながったお話に見せかける努力を一切やめちゃってるもんね。たとえばワイドショーの特集やテレビの番宣なんかじゃやたらとラブロマンス押しになってて、それは色恋にしか興味のないスイーツ脳にはそこしか引っかかる部分がないからなんだけど、オタクチャン気取りのボンクラ共にはそこさえ引っかからないから、そうなるともうこの映画1カットたりとも何やってるかわかんなくなるわけ。たしかにこの映画、表面上ドラマらしきものといえば堀辰雄の『菜穂子』からほぼまんま引っぱってきた菜穂子とのやりとりくらいなんだけど、そんなもんは瑣末、とまではさすがにゆえないにしてもそれもつまりは九試単戦のできるまでの一端でしかないでしょ。んゃもちろん菜穂子映画においても二郎においても強力な存在なんだけど、それが強固であればあるほど二郎のしょいこむ業は大きくなるわけで。んでその二郎はちゅえばなーんもゆわないでしょ。やってることちゅえば夢見てるだけでしょ。結局この映画を楽しめるかどうかはその夢を共有できるかどうかにかかってんだけど、それができなきゃこの映画は完全に無意味なの。よするにこの映画つまんないちゅてる人はその夢の意味がわかんなかったってことなの。

だからちゅてこの映画、特別に読解が難しいとかそゆことはなくって、映画のツクリ的なものはこんな誰も見てないとこでウロンが今さらゆうまでもなく町山智浩がモネのモチーフやらカストルプのモデルやらまで含めてほぼ言い尽くしちゃってるのでそっち見てもらえばいんじゃないかな。意味がわかろうがわかるまいが映画が面白くなきゃ意味ねえだろちゅ反論は当然予想できるわけだけども、そんなことも見てわからないヤツが映画を面白がろうと思うなちゅのがその答えであって、それが不満なら登場人物が設定や状況や心情を全部セリフで説明する糞ドラマスケジュールカッツカツでガタガタの絵の女の子がたくさん出てきてうろちょろしてるだけのカスアニメでも見て満足してりゃいいの。とはいえ町山智浩の解説、ひとつだけ不足なとこがあるかナーとウロンが思たとこだけちょと補足すると、パヤオが内容の説明やめたのは今回に限った話じゃなくて豚からだよね。ま確かにその傾向はどんどん増してきて今回が一番極まっちゃいるんだけど、物語に決着をつけるつもりもなきゃ結末の意味説明する気もなくなったのは明確に豚以降でしょ。それまでもまーかなりそゆ面はあったにせよ、背景に膨大な情報をまき散らしてわかるヤツだけそこからなんとなく感じろちゅ作り方が顕著になって、だからこそそれ以降公開するたび興収に反比例するかのようにボロクソゆわれはじめたわけ。

とはいえちゅかそれだけにちゅか、ギモンや注文はそれなりにあるわけで。たとえばあの謎のドイツ人、映画だけ見てりゃかなりキナ臭い裏はありそうだけどいい人っぽい変なガイジンで終わるんだけど、あの人「ニポン、ハレツ、シマス」とかもっともらしくゆってる裏で帝政日本を破滅させようとしてる張本人なわけで。ゾルゲだからねアレ。共産党赤軍を助けるために日本と蒋介石政権の共倒れを狙って対中戦線の拡大を朝日新聞で強硬主張し続け世論を煽りまくった尾崎秀実はゾルゲと一緒に捕まってるからね。んゃゾルゲも尾崎秀実もジッサイ本人は理想に燃えた教養高いすごくいい人だったらしんだけど、そゆのがよかれと思って始末におえないことをするちゅのはこれまでもパヤオが描いてきたことではあるよね。この人はこの人で今なお研究されたり映画になったりするよなどえらい業をしょってる人であると同時に、あの時代の日中独ソの関係を端的に体現する存在だからこそパヤオはそこまでわかった上で作中に採り上げたんだとは思うけど、ゾルゲあるいは尾崎秀実が戦後の左系知識人の間でえらい好意的に評価されてるのもまた事実。一方映画の方ではそれとなくうかがわせるだけだけど原作マンガの方におそらく板野一郎源田実と思われる人をはっきり出してまー執拗にボロクソゆってるわけ。この人旧軍上がりで自衛隊経由して国会議員になったことから戦後左系知識人からもー狂ったように嫌われてて、一時期ホントムッチーや辻ーんもかくやちゅくらいの悪評を戴かされてたんだけど、最近の研究では例のルメイの件はじめ評価の元になった話についてデマもけっこうあるとか何とかで見直されてきてて、ジッサイ軍人としては早くから大艦巨砲主義を否定するとか先取的で戦術感もあって、その場その場でできることをやろうとしてたどちらかちゅとパヤオ好みの人なよな気がするんだけど、どうなんだろ。この人もやっぱり現場じゃものすごい気さくでいい人って逸話が山ほど残ってるし。戦後表舞台に出てこなきゃまたずいぶん事情は違ったかなーちゅ気はするけどもネー、まーネー。そら映画なんだからバイアスかかってることが悪いともゆわんし多分観客の99割が気づかないことだしそれが映画の本筋ってわけでもないんだけどもネー。

あ、一応作豚らしく作画の話もしとこっか。なんちゅかまー、ちょとビックリするくらい形を整える気がないちゅかむしろ積極的にくずしにかかってきてるよねアレ。クレジット見りゃだいたいジブリ本隊+テレコム+マッドハウス+αみたいなメンツで、そりゃキレイに整えようとすりゃいっくらでもできる人たちなわけよ。たとえばハウルの魔女やポニョちゅのはメタモルフォーゼがその属性なんだからそらグネグネもするけども、今回もーフツーの何気ないカットでグネグネ形が変わってくよね。もちろん大平のカットはナチュラルにグネグネだったんだけどこれはいつも通りだからそれはそれとして、当の九試単戦や最後の零式二二型もグネグネで、つまりこれも物語同様もはや整合性に価値を見出してないんじゃないかと。あのホラ、ポニョでパースとレンズバシッと決めたカッチカチのレイアウトからくる閉塞感を嫌って背景全部フリーハンドにしちゃった時にすでにその予兆はあったんだけど、その延長が今回の作画なんじゃないかなーと思った。思ったヨ!あとあのゼロ戦、誰が描いてもゼロ戦のカタチにならないちゅて結局パヤオが修正乗っけたそうなんだけど、それはさー、ゼロ戦のラインが微妙で難しいとかアニメーターの腕が悪いとかじゃなくて、パヤオの頭の中にしかないボクの考えた最高にカッコいいゼロ戦を描かせようとしてるから他の人には絶対ムリなだけだよね。

そだ、誤解を招かないよにゆっとくけども、ウロン、パヤオの映画って今回のもそうだけどそこまで好きではないです。胸はって好きだってゆえるのってホームズの劇場版『海底の財宝』くらいじゃないかなー。んゃそらポニョは大傑作だと確信してるし今回のも素晴らしいけども、それとこれとは別だしネー。

12/12/23

敵戦車を、やっちまったぞー!ウロンです。もうほとんど終わっちゃってるけどフタを開けてみりゃ今季どうやら一番人気のアニメはガールズウントパンツァーで、おかげでこれまで戦車にビタイチ興味のなかったオタクチャンの間にもにわかに戦車ブームが起こってるらしく、この機に乗じてタミヤが1/35ティーガーI後期型のラジコンを出してくれるんじゃないかとか思ってたらモデルカステンが早々にタイアップのキットを出しちゃってオタクチャンのゼニはそちらに流れてるもよう。MMシリーズ買えよ!ロンメルとかジューコフとかいう根拠のない愛称に愛着を持てよ!考えてみりゃハセガワは思い切ったよなー。カンジンのアニメのデキはどうなのよちゅと作画的見どころがほぼないのはともかくとして、そこはさすがに水島努だけある手堅い作りでとりあえず見てられます。あまりの見てられなさについつい見ちゃうトータル・エクリプスなんちゅのもあるけども。これスゴイよね、こんな何から何までダメなアニメってなんか久しく見た覚えがない気がするよ。

さて今年も押しつまってきて今さらも今さらなんだけど、去年一番面白かったマンガが「ぼくらのよあけ」だちゅのは満場一致で決定ずみよね。これソッコーアニメヘタすると実写映画化されて来年の(つまり今年の)今頃は大ヒットしてんだろ!とかわりと本気で思ったんだけど、ジッサイ今年の今頃になってみると全然そんなようすもなく、それどころか例の糞の役にも立たないすごいだのBESTだのゆう糞本も完全にスルーしててしょせんメクラが選んでメクラが読む糞本かーちゅ思いを新たにしたり。んじゃ今年一番面白かったマンガはちゅとえーとえーと、あっ「町でうわさの天狗の子」の新刊が出てる!じゃあこれで。

12/07/29

大佐おめ!ウロンです。いやーロードレースの結末ワロタワロタ。ドイツもイギリスも集団にきっちりライン残しておきながらお見合いで不発とか大爆笑。カンチェラーラは心配だけどねー。

12/07/28

馬鹿じゃないの?ウロンです。オリンピック始まったのはまーともかく、初日からさっそく始まる体操男子予選の生中継がないちゅのはどゆことよ!うんこテレビ野郎どもがあんだけ内村内村騒いでたのは何だったちゅのよ!BSと地上波で柔道と水泳ダダかぶりしてんのになんで体操の中継がないのよ死ねよ!だいたいオリンピック前の特集でもきれいな体操きれいな体操ゆってるわりに、冨田あってこその今の内村の美しい姿勢てことに触れたのは唯一森末だけだしさー、金メダル狙えそうだからってだけで騒ぐなちゅのよ興味ないなら黙ってろボケが。そゆえばネット中継やってんだっけ、と思ってNHKとgorin.jp見てみりゃナニコレ、ハナっからまったく放送する気がないものだけを配信して録画でも放送する予定のあるものは流さねえよバーカちゅこと?死ねよ!しょうがないからNHKのサイトでロードレース見ながら海外のわけわかんねえストリーミングで体操見てるよ!なんかもう死ねよマジで!

12/05/28

パソコンが物故割れた!ウロンです。前みたいにSSDが完全にうんともすんともいわなくなったちゅんじゃなくてシステムのどっかがちょろっと壊れただけっぽくはあるんだけど、マーいい機会かとひっさしぶりにウロンが潜むPCの中身一斉全トッカエちゅのをやってOSもようやくWin7になったよ!しばらく更新してなかったこともあるしそろそろ無知無学なボンクラどもによくある儒教についての誤解を正そかとか思ってたんだけどその前にイロイロとそこら辺についてのハナシをたれ流すよ!

まず最初につまづいたのがインストール時の外付けDVDドライブのドライバ。ファイル読み込んだとこでコケるちゅのを3回ほど繰り返した時点で、そゆえば時期的にWin7にはUSB3.0のホストコントローラーは標準でついてなかったんじゃないっけかと気がついて差し替えたらすんなり。意外な盲点。ちゃんと認識して読むこた読むのがタチ悪い。死ね!

次にXPで使ってたHDDをただつなぎなおしたとこで読まねえよバーカちゅ問題に突き当たって大弱り。ちゅてもこれについては具体的な解決策がネットにいくらでもあるのでただひたすらめんどくさいだけで何とかはなった。クソみたいなスタートメニューとか意地でも純正以外のデコーダーを使わせないとかその他おなじみ各種クソ仕様もさすがに発売から2年以上もたってると対応ツールが山ほどあって安心。そやってちまちまなんとか今までどおりストレスなく使えるように仕上げたところで最後の難関、頻発するBSODとブラックアウトにぶち当たってる真っ最中なワケです。

Win7の場合、BSODはXPまでみたいに出たらだいたいどっかがわりと致命的ちゅよでもなくバンバン出るわりに何事もなかったかのように再起動してるし、ウロンとこは作業中に出ることはほとんどなくてなぜか出かけたり寝てたりのほったらかしてる時間にそうなってるからたいした支障はないっちゃないんだけどやっぱ気分悪いしー。

どもコレ、RADEONのHD5xxx以降+Catalyst12.2以降ちゅ組み合わせで世界中で起きてるらしくて、原因になるファイルもほぼ特定されてるにもかかわらず具体的な解決策はないらしいのがどうにもこうにも。んじゃ古いドライバに戻せばいいんじゃね?ちゅハナシではあるんだけど、今使ってるHD7750は当のCatalyst12.2以降しか対応してないんだから詰んでる\(^o^)/ちゅ状態で。

しばらくあれこれやってなんとなくわかってきたのがBSODとブラックアウトの原因はどうやら微妙に違うっぽいちゅこと。で、今のマザーのチップセットもATIだから、一回グラフィックとあわせてチップセットのドライバまで、ドライバスイーパとかまで使って根こそぎアンインストールしてから最新のCatalystで全部入れなおして、あとDirectXのランタイムアップデートしてdxgkrnl.sysの修正ファイル入れて、それ以降ブラックアウトはとりあえず出なくなた、んだけど、BSODはまだ出るわけ。寝てる間に。

これがどうもaero+デュアルモニタ環境で出るようなちゅ話で、なるべく切りたくなかったんだけどあともうこれくらいしかやることないんでクラシック表示にしたのが今。ここまできてやーっと48時間落ちずにいるんだけど、どうも一回始まったらaero切ろうが落ちるもんは落ちるちゅよな話もあって、んーまーもーそれはまたその時考えよう。

そうそう、ずーいぶん長い間、新製品出るたびに買いかえて使ってきたONKYOのサウンドカードもついに撤去しました。んで何入れたかちゅとこれ。バスパワーちゅとこで電源経由のノイズはチョト心配だったんだけどそこはさすがにちゅか意外なほど問題なくてちょっとビックリ。一応おまじないのつもりでシャシーにGND落としてみた。んで肝心のコンデンサ。どこのご家庭にもひとつやふたつは転がってるOSコンをデカップリングに、ミューズをカップリングに使ったのはいいんだけどこのぎゅうぎゅうの基板には普通に収まんなくて銀線で引き回して無理やりケースに詰めこんでコンデンサ交換が簡単!ちゅ元々の工夫を台無しに。でもコンデンサハンダ付けするのなんかよりネジだらけのこのケース開け閉めするほうがはるかに手間だから問題ないと思った。思ったヨ!


GO BACK